スマホ

ライブに行くわけでもないのに、家でペンライトをブンブン振り回している猛烈風神です。

去年の1月に変えざるを得なくして買った、新しい携帯。少し店頭で迷ったあげくして買ったものです。
買った当初はとても喜んで使っていましたが、約2カ月くらいで欠陥携帯であることが判明。
それから約半年で水没。なんとかして乾かすと一応復活したのですがそれからはたまに言うことを聞かない始末。
前の携帯はそんなことはなかったのに・・・現代の携帯の脆さを痛感した時でした。

そんなこんなでこの夏休み。大学の友人がガラパゴス携帯からスマートフォンに変えたというので、なんとなくスマートフォンのことを調べることに。
すると色々と情報が出てくる出てくる。そうすると、割引のキャンペーンをやっているらしくそのキャリアでは5000円位本体価格を割り引いてくれるんだとか。
実は2年契約のあと4カ月半くらいで契約が切れるということだったので、それだったらと一応親に相談しました。
親はとりあえず、「うんうん」の一言。
詳しいことは話していませんが、親の性格上「どのくらい月々かかるのか、調べてみなさい」と言われそうです。
うまくいけば来月中にはスマートフォンデビューができそうです。

最初は使いづらいとかそういうのがあるのかもしれません。
しかし、最初は誰だってそうです。むしろ日本人はゲーム機にしろ、テレビにしろ10年以上もほぼ同じインターフェースでやってきて慣れたものを好むという習性があります。
が、しかしその慣れ親しんできたガラケーの開発に魂を入れなくなってしまったメーカーに飽きれたというのが一つの替える理由です。
あとは、PDF見れたり、グーグルマップをもっとスムーズに見たいなとか色々ありますがそういうことです。

今後の動向にご期待ください。
それでは、失礼します。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。