Minori Chihara Live Tour 2011 ~Key for Defection~ 札幌公演 その2

大変長らくお待たせいたしました^^
Minori Chihara Live Tour 2011 ~Key for Defection~ 札幌公演 のレポートの続きを書きたいと思います。


前回の続きからいうと、整列のことろまでかきましたね。
FCのチケット番号1を先頭に整列しました。自分はFCの130番くらいで全体的に見ると前の方でした。
そして、入場。続々と入る猛者たち。それに続き自分たちも会場内へ。

まずドリンクを入手しなければならなかったのですが、すばやく入手。それから、会場へと向かい大体前から2、3列目のところの左側をゲット。前に背の高い人は少なく、絶好のスポットになりました。

それから何十分か経ってからついに開演。イントロダクションのBGMがなり、暗い照明の中CMB(茅原実里バンド)のみなさんが入ってきます。セットが終わると、なにやら1人の影がステージに入ってきました。
そう、夢にまで見た「茅原実里」まさしく本人だったのです!

さーて、セットリスト

01 Defection
02 raison pour la saison
03 覚醒フィラメント
04 FUTURE STAR
05 Melty tale storage
06 Last Arden
07 蒼い孤島
08 不確定性原理
09 輪舞-revolution
10 Final Moratorium
-instrumental-
11 KEY FOR LIFE
12 Happy Kaleidoscope
13 too late? not late...
14 Say you?(日替わりAcousticコーナー)
15 詩人の旅(日替わりAcousticコーナー)
16 ひとりにひとつの永遠
17 雨上がりの花よ咲け
18 Best mark smile
19 Lush march!!
20 Freedom Dreamer

EN1.君がくれたあの日
EN2.Paradise Lost
EN3.Tomorrow's chance
EN4.純白サンクチュアリィ

やはり、みのりんを度アップで見れたことが何よりの幸せでした。
たまに歌いながら左側の方に来るのですが、すごい至福のひと時でした。
それから、初めての旗振り!最初はベスマ(Best Mark Smile)からでしたがその前にみのりんが「みんな覚えてきたよねー?」と聞いてきたんです。それに対して、観客は「わかんなーい」とか「教えてー!」のコール連発。
すると、みのりんは旗を持ちながら後ろを向いてこう言ったのです。

「しょうがないなぁ~じゃあ、教えて、あ・げ・る」と今までに聞いたことがないみのりんのしゃべり方をしたのです。

これにはみんな大喜びw
それから旗振りのレクチャーそして、ベスマ、mush machをみんなと旗振りしましたよ~ホント楽しかったw

アンコールも予想外の4曲。途中からは声も出なくて全身の力を振り絞りながら飛ぶ始末、最後にはみのりんがホロリとくる場面もありました。

ライブが終わった後、参加していた十数人と、お疲れ様会ををして長い一日が終わりました。

もう、言葉にも何にも出ませんした。ただただ感動の嵐でした。自分はサマキャンⅢ、アニサマ2011等には参加できませんが、どうか参加される方には気を付けて行っていただいて、最高の夏を過ごしていただけたらと思います。
KFD札幌公演に参加された皆さん、遅ればせながら本当にお疲れ様でした!

P.S.ちなみに今日はみのりんの新曲「Planet patrol」まだ入手できていませんw
スポンサーサイト

Comment

待ってましたよ、レポ(笑)
札幌は最高のライブだったそうですね。
いいな!

いいなーいいなー!
うちも早くライブデビューしたいですw

生みのりんみたいですううううう

プラネットげとしましたお∀

Re: タイトルなし

ユッきいさん、コメントありがとうございます。

やはり最終公演ということで、かなりの盛況でした^^
いつかライブでお会いしましょうw

Re: タイトルなし

ともやさん、コメントありがとうございます。

ライブデビューできる日を心から楽しみにしてますよ^^

どうぞ、生度アップのみのりんをご堪能くださいw

いいですねぇ~実は自分もゲットしましたよwあとでレポート書こうかなと思います(笑)
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。